大地を撮る

衛星から撮る

自然な色合いで日本列島を網羅した画像データ|だいち図(ALOS)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した陸域観測技術衛星「だいち(ALOS)」によって撮影された日本列島の画像コンテンツ。
・カラー画像による自然に近い色合いで、シームレスにモザイク処理。つなぎ目が見当たりません。
・オルソ補正処理済みなのでまったく歪みが無く、そのまま他の地図と重ねて利用することが可能です。
・地上分解能2.5mと10m の2種類から、お客様の用途に合わせてご利用いただけます。

提供地域 日本全国
地上分解能 約2.5m 約10m
バンド数 3バンド
(RGBカラー)
座標系 緯度経度
(世界測地系)
区画 2次メッシュ 1次メッシュ
(約10km 四方) (約80km 四方)
提供フォーマット Geotiff
提供 CD-R

地上分解能2.5m。フランスの地球観測衛星が撮影した画像集|SPOT5(BASEIMAGER)

フランスのスポット・イマージュ社が2002 年に打ち上げた地球観測衛星「スポット5 号」が撮影する高精度地上画像コンテンツ。
・地上分解能2.5m。2003 年より毎年日本全土を撮影。全土の年単位の変遷が記録されている豊富なアーカイブが魅力です。ご希望の画像を2週間以内にご提供いたします。
・画像データはオルソ補正処理済みです。様々な用途に活用いただけます。

提供地域 日本全土
地上分解能 約2.5m
バンド数 3バンド(RGB)
座標系 緯度経度(世界測地系)
区画 最小販売単位100km²
提供フォーマット Geotiff
提供 CD-R,DVD-R

圧倒的な分解能、地表面の高さデータ抽出にも利用できます|QuickBirdクイックバード

アメリカ、デジタルグローブ社の地球観測衛星「QuickBird」が、世界最高レベルの地上分解能61cmで撮影した高精細地上画像コンテンツ。
・世界最高レベルの地上分解能61cm で全世界を高精細画像で撮影しています。
・過去に撮影した画像を豊富にストックしていますので、ご希望の地域の画像を迅速に提供することができます。
・お客様のリクエストにお応えして撮影をすることが可能です。ご希望の場所と撮影日を指定下さい。

提供地域 全世界
地上分解能 約61cm
バンド数 4バンド(RGB+NIR
座標系 緯度経度(世界測地系)
区画 最小販売単位25km²
提供フォーマット Geotiff,NITF
提供 CD-R,DVD-R

圧倒的な分解能、地表面の高さデータ抽出にも利用できます|WorldView-1ワールドビュー1

アメリカ、デジタルグローブ社の地球観測衛星「WorldView1 号」が、世界最高レベルの地上分解能50cmで撮影した高精細のパンクロマティック(白黒)の地上画像コンテンツ。
・世界最高レベルの50cm 分解能の高精細画像。
・標準画像で水平位置精度6.5m の高位置精度画像をご提供することができます。
・地表面の高さデータの抽出に使用できるステレオ画像の撮影も可能です。

提供地域 全世界
地上分解能 約50cm
バンド数 パンクロマチック
座標系 緯度経度(世界測地系)
区画 最小販売単位25km²
提供フォーマット Geotiff
提供 CD-R,DVD-R

航空機から撮る

精密オルソ(縮尺1/2500)・簡易オルソ(縮尺1/5000)をラインアップ|オルソ航空写真 GEOSPACE

画像が鮮明であり、地形から建物の全体像まで把握が可能。
・地理情報システム(GIS)の背景図や電子地図の作成に最適です。
・撮影済範囲も日本国土全域約37万km²のうち約23万km²をカバー。
・撮影範囲は随時拡大しています。

航空機やヘリコプターをチャータしてオーダー撮影|航空機からの撮影

必要な場所を目的に応じて様々な技術で撮影します。
スチルカメラ、ビデオカメラ…etc.
【垂直撮影】
・ビデオカメラを使い撮影面を一定高度、一定速度で撮影
・地物の倒れこみが少ない鮮明な画像。(撮影直下の中心画像をオーバーラップ率90%で処理)
【ななめ撮影】
・対象箇所をビデオカメラで斜め方向で撮影。
・斜めからの動画そのままから静止画が作成できるため、海岸侵食や被災等の現場の状況把握が容易に行うことができます。

三次元表示システム

地表のすがたをありのまま表示|OverSceneオーバーシーン

衛星から捉えた地表の姿を三次元化。まるで実写さながら、リアルで迫力のある広大な三次元ヴァーチャル空間をご提供します。
・日本全国をカバーした衛星画像による地図データを三次元表示処理。
・広域なエリアから詳細なエリアまで、シームレスかつ、高速に閲覧することができます。
・テキスト書込や図形描画、動画作成などの豊富な
機能を利用して、説得力のあるプレゼンテーションやシミュレーションのツールとして非常に有効です。

航空機やヘリコプターをチャータしてオーダー撮影|航空機からの撮影

DEM(デジタル標高モデル)画像と、衛星画像や航空写真、地図、GIS(地理情報システム)データなどを元 に、 三次元画像を作成・表示するソフトウェアです。臨場感溢れるリアルな三次元の世界が広がり、任意の角度からの表示や、フライスルー機能によるダイナミックな視覚移動が可能です。プレゼンテーションツールとして観光案内や研究成果などの発表、情報共有ツールとして幅広い分野での様々な目的にご利用いただけます。

展示表示システム

様々なGISデータを自在に表示|OverSceneDisplay

衛星画像や航空写真を利用し、三次元で表現された空間の中で地形や主要施設、観光資源などの情報を展示表示するシステムです。マウスやタッチパネル、ゲームコントローラなどを使用した簡単な操作で、自由に視点を移動し、アニメーションなどによる情報を楽しみながら閲覧させることができます。

地球儀型の大型ディスプレー装置|OmniGroveオムニグローブ

・地球や惑星の鮮明でリアルな映像シミュレーションが可能です
・タッチパネルに操作で自由に映像を動かしたり、映像を切り替えたりすることができます。
・教育現場、博物館、PR館やイベント会場など幅広くご活用頂けます。

活用事例|公共事業分野

道路・河川・区画整理

  • 基本計画策定
  • 事業概要説明
  • GIS背景
  • 事業評価説明資料
  • 住民説明
  • 河川整備計画懇談会
  • 各種説明会
  • CADデータや3DCGの組合せによる建設シミュレーション

防 災

  • ハザードマップ
  • 災害調査資料
  • 危険区域把握

森林・農地

  • 山林管理
  • 耕作地の管理
  • 経年変化把握
  • 緑被率解析

GISの背景図としての利用

浸水想定区域図との重ね合わせによる利用

ムービーによる説明資料

活用事例|学校教育・広報分野

学校教育・広報分野

  • 教育教材
  • 博物館の立体ディスプレイ
  • 各自治体のHP
  • ムービーによる観光案内
  • 市町村合併用 大型パネル

学校の授業の教材としての利用

各自治体のHPに利用

ムービーによる観光案内

活用事例|民間企業分野

民間企業分野

  • 案内地図
  • 竣工写真
  • HP上での利用
  • 簡易GIS背景
  • 地図情報サービス

HP上での利用

案内地図での利用

工事の竣工写真

衛星の紹介|SPOT-5|特徴:最大120km幅での広域撮影が可能

最大120km幅での広域撮影が可能

衛星名称 SPOT5
衛星運用国 日本全国
運用会社 SPOT IMAGE
打ち上げ時期 2002年
軌道高度 822km
軌道傾斜角 98.77°
軌道 太陽同期準回帰軌道
ポインティング能力 ±31.06°
平均再訪日数(日本付近) 2-3日
撮影時間(日本付近) 10:30前後
パンクロマチック分解能 2.5/5m
パンクロマチック波長域 HRGセンサ: 0.48~0.71μm
HRSセンサ: 0.49~0.69μm
マルチスペクトラル分解能 10m/中間赤外20m
マルチスペクトラル波長域 緑0.50~0.59μm
赤0.61~0.68μm
近赤外0.78~0.89μm
中間赤外1.58~1.75μm
1画素あたりの情報量 8bit
基本撮影サイズ 60km×60km (最大観測幅120km)

SPOT5 パンクロマチック画像(神奈川)

フルシーン:約60kmx60km解像度2.5m

衛星の紹介|OrbView-3|特徴:高分解能・高解像度

特徴:高分解能・高解像度

衛星名称 OrbView-3
衛星運用国 アメリカ
運用会社 ORBIMAGE Inc.
打ち上げ時期 2003年6月
軌道高度 470km
軌道傾斜角 97.25°
軌道 太陽同期極軌道
ポインティング能力 ±50°
平均再訪日数(日本付近) 2-3日
撮影時間(日本付近) 10:30前後
パンクロマチック分解能 1m
パンクロマチック波長域 0.45~0.9μm
マルチスペクトラル分解能 4m
マルチスペクトラル波長域 青0.45~0.52μm
緑0.52~0.60μm
赤0.63~0.69μm
近赤外0.76~0.90μm
1画素あたりの情報量 11bit
基本撮影サイズ 8km×8km