技術情報

COLUMN/コラム

足利市3大名所 あしかがフラワーパークでの撮影

 先週の土曜日、大藤で有名なあしかがフラワーパークにてビデオ画像処理技術の素材で使用するビデオ撮影をしてきました。一般者が入場する前に撮影したため、藤の美しさにゆっくり浸れる時間はありませんでしたが、ファインダー越しからの藤で十分堪能することができました。
 画像処理した結果は大変満足できるもので、これまでの写真にはなかった大藤のスケール感が伝わる画像になりました。この素材が今後もたらす効果が大変楽しみです。

2009.05.13

私たちは常に次のステップを目指します。

晃洋設計測量は昭和41年2月、栃木県足利市に測量業務を目的として設立いたしました。その後、建設コンサルタント・補償コンサルタントの分野へと業務を拡大し「卓越した技術」と「地方にありて中央の技術力」をモットーに、これまで40年にわたり、栃木県測量設計業界のリーディングカンパニーとして歩んでまいりました。
しかしながら、IT技術を中心とする近年の高度情報化は、私たちコンサルタントへの要求を高めるとともに、多様な情報への対応も求めております。
私たちはそのニーズに応えるため、

「GEOコンテンツサービス」
「GISソリューション」
「不明水調査」

の3つの空間情報技術を重点に研究開発を重ねて参りました。そして、この度のホームページ改定にあわせ、ここに新たな業務としてご紹介させて頂きます。
これらの技術詳細につきましては、弊社までお問い合わせ頂ければ幸いに存じます。
今後とも晃洋設計測量をよろしくお願い申し上げます。

2006.06.01